トピックス

  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

「サービス残業防止支援システム」を販売開始

~勤怠システムと実態とのかい離を見える化、厳正な労働時間管理に有効~

2017年2月23日
関電システムソリューションズ株式会社

関電システムソリューションズ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山元 康裕、以下KS-SOL)は、サービス残業防止を支援するシステム(以下、本システム)を本年2月より販売開始いたします。

背景と概要

現在、政府が「働き方改革」を推進する中で長時間労働の規制、指導を強化しています。
賃金不払残業(いわゆるサービス残業)は、労働基準監督署からの是正指導だけではなく、場合によってはブラック企業とのイメージが広がり、採用活動・営業活動へ悪影響を及ぼすこととなります。
このため、企業はこれら労務管理対策について、効果のある仕組み導入が喫緊の課題となっています。

当社は当社自身が取り組んできた「ワークライフバランス」推進と合わせて、サービス残業をシステム的に見える化することで、残業代不払いを未然に防ぎ、全体の残業時間抑制に効果を上げてきました。

本システムは各社既存の勤怠管理システムと、従業員各端末のPC動作ログ(または事業所の入退室ログ)をマッチングさせ、各事業者の労務管理上のルールを反映させて運行できるシステムです。

特徴

本システムは、キヤノンITソリューションズ株式会社の超高速開発ツール「Web Performer」により開発しておりますので、他社既存パッケージ製品よりもお客さまのニーズを素早く、柔軟に取り込むことが可能で、早く・安く提供することができます。

サービス残業防止支援システムの運行イメージ
サービス残業防止支援システムの運行イメージ

販売価格

販売開始予定: 2017年2月中
パッケージ価格: 1,980千円(税別)
保守費用: 396千円/年(税別)
注) 設計、導入に関わる費用は別途見積りとなります。

システムの詳細は、こちらをご覧ください。

エンドースメント

この度の関電システムソリューションズ様の「サービス残業防止支援システム」の販売開始を心より歓迎いたします。キヤノンITSの超高速開発ツール「Web Performer」を活用し開発された本システムは、労務管理対策に有効なソリューションとして、従業員の生産性・創造性や働きがい向上に繋がるものと確信しております。
関電システムソリューションズ様のソリューションとキヤノンITSの超高速開発技術を融合していき、今後も関電システムソリューションズ様との強固なパートナーシップを推進してまいります。

キヤノンITソリューションズ株式会社 上席執行役員
SIサービス事業本部長 金澤 明

本件についてのお問い合わせ先

【本サービスに関するお問い合わせ先】
イノベーション推進部 担当 :西内
Mail :new-business@ks-sol.jp
Tel : 06-7176-7530
【報道関係からのお問い合わせ先】
総務部 広報グループ 担当 : 辻本、谷口
Mail : publicrelations@ks-sol.jp
Tel : 06-7176-7500   FAX : 06-6453-0201

この件のお問い合わせはこちら