トピックス

  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

電力小売事業を始めるためのバイブル発刊

本のタイトルは、「ウチの会社 電気売るんだってよ」
2016年1月21日初版発刊 ¥1,944 (本体¥1,800 )

本書は、電力業界の知見をもとに、実際に電力小売に参入する事業者さまに事業計画から業務・組織設計、システム導入計画まで、コンサルティングサービスを提供している当社ビジネスコンサルティング部のスタッフが、「小売電気事業者」になるためのポイントを記したものです。
電力小売事業を始めるために何が必要なのかをわかりやすくまとめています。

「ウチの会社 電気売るんだってよ」

[目次]
電力小売ビジネスのポイントを押えよう!
Point1 電気料金をどう決めるか
Point2 スイッチングを攻略する
Point3 申し込み受付をスムーズに
Point4 引越しは顧客獲得のチャンス
Point5 電気料金計算を完全マスター
Point6 請求・回収はきっちりと
Point7 電源を調達する
Point8 FIT電気の買取対応
Point9 どうする?需給管理
Point10 ガス自由化も視野に入れる

著者からの一言

写真左からビジネスコンサルティング部のシニアコンサルタント:石橋、取締役副本部長:上畑、部長:武川
写真左からビジネスコンサルティング部の
シニアコンサルタント:石橋、
取締役副本部長:上畑、部長:武川

武川克哉
本書の執筆は、約半年間、通常の電力事業立上げ支援のコンサルティング業務の傍ら行いました。そのため相当ハードな毎日でしたが、その分鮮度の高い情報と実務に役立つ内容になっていると自負しています。小売電気事業者のご担当者はもちろん、他にはない切り口で電力自由化をわかりやすく解説していますので、一般の方にもおススメです。
石橋 和幸
これまでごく一部の会社しか知り得なかった電力小売事業のノウハウが、コンサルティング現場の知恵とともに、この本には凝集されています。豊富な事例と法制度の裏付けによる"ポイント"を解説していますので、これから事業を開始される方も、既に事業を開始している方にも、ぜひ一読頂く価値のある一冊だと思っています。

本書初版は発刊と同時に売り切れとなり、ご迷惑をお掛けしましたが、現在(2月4日時点)、下記のサイトおよび全国の官報販売所、大手書店でお求めいただけます。(一部店舗では、取り寄せ扱いとなります)

この件のお問い合わせはこちら