トピックス

  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

新入社員35名を迎えました

2013年4月1日、総勢35名の新入社員を迎えた入社式を本社ビルで執り行いました。

新入社員代表に辞令交付した後、新入社員に向けて、田村社長から以下の訓示がありました。
「皆さんには、夢・希望・野心を持って欲しい。私の夢は、KS-SOLを西日本最大のシステムインテグレーターにすることである。
当社には、今年2月にホーチミン市工科大学から5名の学生にインターンシップに来てもらった。
ベトナムとの関係強化のため今後も取り組みたい。彼らはとても英語が上手で、英語の必要性を感じさせられた。皆さんも英語で話ができるようになってもらいたい。
当社の経営課題は競争力強化とコストダウンの2つである。
ITの進化は目まぐるしく、ますます競争力は激化する。
皆さんには、早く戦力になってほしいが、全ての活動のベースとなる健康に気をつけ、自分のペースでがんばってほしい。」

この後、新入社員は3ケ月間の集合研修に入り、7月には新しい職場に配属されます。

入社式の様子

入社式の様子

この件のお問い合わせはこちら