トピックス

  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

仮想ホスティングサービスの内容拡充について

当社がご提供している「仮想ホスティングサービス」において、お客さまからのご要望を反映し、仮想サーバーのひな型を、OSのみが構築された「標準タイプ」と、オープンソースミドルウェアが導入済みの「PaaSタイプ」の2種類から選択できるようなりました。

タイプのご紹介

標準タイプ
OSのみが構築されたサーバーをご提供。必要となるミドルウェアやアプリケーション環境をお客さま自身で自由に構築可能です。
OSは、SuSE Linux/RedHat Linux/Windowsから選択可能
PaaSタイプ
OSおよびオープンソースミドルウェアが構築された仮想サーバーをご提供。アプリケーション搭載後すぐに利用可能です。
導入済ミドルウェア:Apache、Tomcat、PostgreSQL、Java(JRE)
※OSは、SuSE Linuxのみとなります。

KS-SOLクラウドソリューションは、お客さまのITライフサイクルのトータルサポートをご提供するために、今後も積極的にサービス・ラインナップを揃えて参ります。

この件のお問い合わせはこちら