ソリューション紹介

コンサルティング

コンサルティング
ITコンサルティング
インフラコンサルティング

アプリケーション

フロントオフィス
顧客関係管理(CRM/SFA)
統合ECソリューション
バックオフィス
会計
人事給与
販売・生産管理
企業業績管理/BI
コミュニケーション
ユニファイドコミュニケーション Lync
会議室予約・受付支援
企業ポータル
WEB会議システム
スマートデバイスソリューション
業務アプリケーション/
アプリケーション開発
プロパティマネジメントシステム
電力系ソリューション
アプリケーション開発

データセンター&
プラットフォーム

データセンター&
プラットフォーム
データセンター
KS Solクラウド
ソリューション
ネットワーク・インフラ構築

アウトソーシング

アウトソーシング
システム運用保守
IT運用アウトソース

情報セキュリティ

情報セキュリティ
コンサルティング・監査・検査
クライアントセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

データセンターデータセンター&プラットフォーム

  • 導入事例
  • 概要・特長

概要

関西電力の基幹系システムを45年に亘り支え続ける高度で充実したシステム運用実績に、2011年12月に第3となる最新の都市型データセンターを新たに加え、これまで以上のお客さまの多様なデータセンター活用ニーズにお応えできる、信頼のデータセンターサービスをご提供します。

関西電力グループだから実現できる万全の受電設備と経験豊かなスタッフにより、システム企画・ 開発から、インフラ構築、運用保守に至るまで、お客さまをフルサポートします。

特長

1.高度で充実のシステム運用

  • 社会インフラを担う関西電力の情報基盤を支えるためには、厳格で経験豊富な対応力が必要です。実績に基づく高度な対応力、充実の設備環境とスタッフ規模、チーム力。それがKS Solutionsデータセンターサービスのベースです。
  • 総勢100名を超すスタッフにより、お客さまシステムの安定稼働のための運用と監視を、日々実行しています。
  • メインフレーム系システム、オープン系システムを問わない、24時間365日の安定したシステム稼動環境をご提供します。
  • ランプ監視やテープ交換といった基本オペレーションから、お客さまシステムに特化した運用まで、経験豊富なエキスパ ートが責任を持って対応します。

システム運用監視

2.信頼・安心のファシリティ

■関西電力グループならではの電源設備

  • 信頼性の高い受電方式、冗長化された無停電電源装置(CVCF)、非常用発電機。万が一の停電は、瞬時にCVCFが給電し、さらに40秒以内に非常用発電機が稼働します。
  • 非常用発電機の長期稼動のための燃料確保体制も万全です。

無停電電源装置

受電設備

非常用発電機

■災害に強い堅牢なファシリティ

  • 大地震が発生しても「ビル免震システム」が地震の揺れを抑制。サーバールーム内に設置したお客さま機器へ影響を与えません。
  • サーバールーム、電源設備等は2階以上に設置。万が一の河川氾濫等による水害対策も万全を期しています。

オイルダンパー

積層ゴム支承

鋼材ダンパー

■効率的な空調環境/グリーンIT設備

  • サーバールーム内は床下吹上式を採用し、コンピュータ制御により温度・湿度をコントロール。各ラック内への確実なエアフローで安定したシステム稼動環境を実現しています。
  • 冬期は熱源機をほとんど使用せず冷水を製造するフリークーリングと外気冷房(電源設備室)、太陽光発電など、自然エネルギーを利用する他、ラック列間の給排気を物理的に分離するキャッピングの採用することで、国内最高レベルのPUE1.4を実現しています。

【その他のグリーンIT対応】

高効率無停電装置、低損失型変圧器、高COP熱源機、Hf蛍光灯、人感センサー制御装置の採用、熱源冷水温度の最適化、空調機稼動台数・能力制御システム、空調搬送動力低減化 etc

壁面太陽光パネル

フリークーリングシステム

外気冷房給気ダクト
(電源設備室)

■万全のセキュリティ

  • 強固なセキュリティシステムにより、お客さまの大切なIT資産をお守りし、事業継続を確実にサポートします。
  • 24時間365日、データセンターへの入退館を有人警備により行ないます。
  • サーバールームへの入退室は認証カードに加え生体認証により行ないます。
  • 動き検知機能付き監視カメラが、サーバールーム内の人の動きを検知して自動記録します。
  • フラッパーゲートやセンサーによりセキュリティエリアへの共連れを防止します。

24時間365日の
有人入館受付

共連れ防止センサー

フラッパーゲート

■機器を守る消火システム

  • 超高感度予兆感知システムにより、火災発生を未然に防止します。
  • システム機器に影響を与えない「窒素ガス式消火装置」を採用しています。

■使いやすいユーティリティ

  • 通常のデータセンターに比べ、通路幅を広く確保したラックレイアウトは、サーバー機器等の設置やメンテナンス性に優れています。
  • 開放感のある広いユーティリティスペースには、ミーティングテーブルや会議室を設置しています。

3.大阪都心という好立地

「交通の至便性」それが都市型データセンターの魅力の一つです。大阪都心に立地し、アクセスの良さで好評を頂いています。

  • JR大阪駅、新大阪駅から車で10分圏内、最寄り駅から徒歩5分圏内の便利な都市型データセンターです。
  • 緊急時の駆けつけはもちろん、平常時のメンテナンスや機材搬入時のアクセスにも便利なロケーションです。
  • 主要なベンダーの保守拠点が近接するため、障害発生時にもスムースな対応が可能です。

第3データセンターの主要スペック

所在地 大阪府大阪市
竣工 2011年12月26日
建物 SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)造:免震設計、9階建
延床面積約11,534㎡(約1,300ラック)、床耐荷重:1,000kg/㎡
コンピュータに考慮したN2消火設備、超高感度煙検知器
セキュリティ 24時間有人セキュリティチェック
生体認証+非接触ICカード+共連れ防止セキュリティゲート
監視カメラによる常時監視、動き検知機能搭載
電源 特別高圧22kVスポットネットワーク方式
無停電電源装置 CVCF:並列冗長方式(N+1)
非常用発電機:重油式N+1構成、48時間連続運転可能な燃料貯蓄
空調 床下吹き出し方式、空冷中央熱源方式+フリークーリング+外気冷房
N+1方式による冗長運転
ネットワーク キャリアニュートラル
付帯設備 プレゼンテーションルーム、レンタルオフィス、データ保管用耐火金庫、リモート操作用ルーム
商品・サービスに関するお問い合わせはこちら、電話番号 0671767600、受付時間 月曜日から金曜日(祝祭日除く) 9時から17時30分
お問い合わせフォーム