ソリューション紹介

コンサルティング

コンサルティング
ITコンサルティング
インフラコンサルティング

アプリケーション

フロントオフィス
顧客関係管理(CRM/SFA)
統合ECソリューション
バックオフィス
会計
人事給与
販売・生産管理
企業業績管理/BI
コミュニケーション
ユニファイドコミュニケーション Lync
会議室予約・受付支援
企業ポータル
WEB会議システム
スマートデバイスソリューション
業務アプリケーション/
アプリケーション開発
プロパティマネジメントシステム
電力系ソリューション
アプリケーション開発

データセンター&
プラットフォーム

データセンター&
プラットフォーム
データセンター
KS Solクラウド
ソリューション
ネットワーク・インフラ構築

アウトソーシング

アウトソーシング
システム運用保守
IT運用アウトソース

情報セキュリティ

情報セキュリティ
コンサルティング・監査・検査
クライアントセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

Data Knowledgeアプリケーション

概要

近年、現場レベルでの情報収集、データ分析、意思決定が求められる中で、EUC/BIツールを導入する企業が増えてきています。
Data Knowledgeは、簡単な操作でデータベースからデータを抽出し、集計・加工・出力処理ができる「全社員のデータ活用を実現するため」のツールです。どなたでも無理なくデータ活用が行えるように「ナレッジ機能」や「情報共有機能」など、現場で役立つ様々な機能を搭載しました。 また、サーバーの基幹システムデータと手元のPCに保管されているCSVファイルをあわせての分析など、DWH構築後の変化するニーズにも柔軟でスピーディに対応する環境をご提供いたします。

特長

Data Knowledgeの特長

簡単な操作で実現する高度なデータ抽出・加工出力機能

簡単な操作で、基幹データベース等の情報DBを結合し、データを抽出・集計や加工処理を行なった結果ファイル(PFデータ)を作成することができます。PFデータは出力機能で表形式・レポート形式・グラフ形式での表示が可能です。
また、Excel形式やCSV形式でも出力が可能です。

情報活用ナレッジDBは、全社員の「知恵」の結集庫

作成過程のナレッジ(データベース結合・抽出加工・出力のノウハウ)を公開することで、情報活用ナレッジデータベースが構築されます。パワーユーザーのデータ活用ノウハウを全社のナレッジとして活用できるようにすることで、一般ユーザーのデータ活用力をUPさせることを可能とします。

ナレッジ検索でパワーユーザーノウハウを活用

自分のやりたいことのイメージをキーワード検索をするだけで、過去に同じようなデザインで作成した人のデザインナレッジを入手して活用していくことが可能です。また、ナレッジを評価することにより、有効なデータ活用ノウハウが全社員のものとなってさらに蓄積されます。

利用イメージ

情報システム部門に、追加の帳票プログラム開発の依頼をすることなく、ユーザ部門にて、自らの操作で必要なデータ入手や分析作業を実施することができるようになります。

※「Data Knowledge」は、株式会社クロスユーアイエスの商標又は登録商標です。

商品・サービスに関するお問い合わせはこちら、電話番号 0671767600、受付時間 月曜日から金曜日(祝祭日除く) 9時から17時30分
お問い合わせフォーム