ソリューション紹介

コンサルティング

コンサルティング
ITコンサルティング
インフラコンサルティング

アプリケーション

フロントオフィス
顧客関係管理(CRM/SFA)
統合ECソリューション
バックオフィス
会計
人事給与
販売・生産管理
企業業績管理/BI
コミュニケーション
ユニファイドコミュニケーション Lync
会議室予約・受付支援
企業ポータル
WEB会議システム
スマートデバイスソリューション
業務アプリケーション/
アプリケーション開発
プロパティマネジメントシステム
電力系ソリューション
アプリケーション開発
超高速開発ツール/Web Performer

データセンター&
プラットフォーム

データセンター&
プラットフォーム
データセンター
KS Solクラウド
ソリューション
ネットワーク・インフラ構築

アウトソーシング

アウトソーシング
システム運用保守
IT運用アウトソース

情報セキュリティ

情報セキュリティ
コンサルティング・監査・検査
クライアントセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

MaaS360アプリケーション

概要

IBM MaaS360を利用すると、スマートデバイス(スマートフォン・タブレット)で自由に一般のアプリケーションを利用しながら、セキュリティを確保した上で社内パソコンと同様に業務情報を「いつでも」「どこでも」扱うことができます。

特長

1.自由に一般のアプリケーションを利用しながら、セキュリティを確保。

1台のデバイスを論理的に2つの領域に分けて、コンテナ領域と呼ばれる暗号化領域で会社情報を取り扱い、コンテナ外では自由にアプリケーションをインストールできるようにし、両領域のデータを連携させないようにすることで、セキュリティの確保とアプリケーションの自由な利用を両立します。

2.既存のファイアウォールの設定を変更することなく、社内システムへのアクセスを実現。

社内ネットワーク内にMaaS360通信用のゲートウェイサーバを構築し、ゲートウェイサーバからMaaS360 リレーサーバへ、内側から外側へセキュアトンネルと呼ばれるセッションを確立。MaaS360サーバで認証できたデバイスのみセキュアトンネルを通って社内システムにアクセスできます。
ファイアウォールの内側から外側へセキュアトンネルを確立することにより、外部からの攻撃に強く、ファイアウォール等のネットワーク設定を変更せずに社内システムへのアクセスを実現します。

3.いつでもどこでも社内システム/社内資料を扱える。

お客さま先で打ち合わせ中に、予定していた内容よりも話が広がり、説明資料を持ち合わせていなかったとしても、持ち帰ることなく、その場で、スマートデバイスで社内ファイルサーバにアクセスして説明資料をダウンロードしたり、社内ナレッジを活用して説明を実施することができます。

本商品のお問い合わせ先
関電システムソリューションズ株式会社
イノベーション推進部
電話 06-7176-7530
商品・サービスに関するお問い合わせはこちら、電話番号 0671767600、受付時間 月曜日から金曜日(祝祭日除く) 9時から17時30分
お問い合わせフォーム