セミナー・イベント

  • データセンター システム運用力で選ぶなら KS Solutionsデータセンター
  • 会計ソリューション 意思決定の迅速化とビジネスプロセスの最適化
  • 人事・給与ソリューション 戦略的人材マネジメントによる企業力強化
  • 統合ECソリューション 独自ECサイト運営で売上拡大実現
  • CRMソリューション 不況を乗り切るCRM戦略
  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

【セミナー延期のお詫びとお知らせ】日本マイクロソフト社共催『クラウド活用時代の最適解!「ハイブリッドクラウド」とは』

2016年12月16日(金)に開催を予定しておりました日本マイクロソフト/関電システムソリューションズ共催セミナー「クラウド活用時代の最適解!ハイブリッドクラウドとは」につきましては、主催者側の都合により開催を延期させていただくこととなりました。
セミナーへ参加申し込み済、あるいはご検討中のお客さまへは、急なお知らせとなり、誠に申し訳ございません。

お客さまには大変ご迷惑をお掛けしますことを、深くお詫び申し上げると共に、何卒ご理解とご容赦を賜りますようお願い申し上げます。

なお延期後の日程につきましては、決まり次第あらためてご案内いたします。是非ご参加いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

IT分野の技術革新はビジネス環境に急速な変化をもたらしています。この変化への対応策として近年、パブリッククラウドの活用が一般的になり、新聞や雑誌では「AI」や「IoT」と並んで毎日のように活用事例が紹介されています。
しかし、いざ自社に適用するとなると「サービスが多種多様すぎて、どのように選定すれば良いかわからない」「パブリッククラウドを採用するとコスト削減効果と引き換えに運用管理レベルも低くなる」「自社の使い方だとかえってコストが高くなるようだ」など、巷の活用事例と自社の実態とのギャップにお悩みになるケースも多いようです。
本セミナーでは、そういったお悩みをお持ちのお客さまに向け「Microsoft Azure」を活用したフルマネージド型ハイブリッドクラウドサービスによる解決策を活用事例を交えてご紹介させていただきます。
みなさまのお越しをお待ちしております。

概要

日時 2016年12月16日(金) 15時00分~17時00分 (受付開始14時30分)
場所 日本マイクロソフト株式会社 関西支店5F セミナールーム1
大阪府大阪市福島区福島5丁目6番16号 ラグザタワーノースオフィス
-JR環状線「福島駅」より徒歩1分
-阪神「福島駅」西出口②より徒歩1分
-JR 東西線「新福島駅」出口(1)より徒歩1分
-JR 大阪駅 (梅田) 桜橋口から徒歩約15分
定員 40名(事前登録制/参加費無料)
(申込受付完了後、競合する製品をお取り扱いの企業さまほか、都合により本セミナーへのご参加をお断りする場合がありますことを予めご容赦ください。)
共催 日本マイクロソフト株式会社
関電システムソリューションズ株式会社

プログラム

15時00分 主催者あいさつ 関電システムソリューションズ(株)
セッション1
15時05分~
『Microsoft Azureの最新情報とビジネスに役立つ活用シナリオのご紹介』
日本マイクロソフト株式会社  竹尾 秀蔵
近年、企業ITにはかつてないスピードでの変化対応が求められ、クラウドサービスの有効活用が重要になっています。
「Microsoft Azure」は、IoT、AIなどの最先端テクノロジーとハイブリッドクラウドサービスでこれらのビジネスニーズをサポートします。「Microsoft Azure」の最新動向とビジネスに役立つ活用シナリオについてご紹介します。
セッション2
15時55分~
『都市型データセンターのご紹介とハイブリッドクラウド活用について』
関電システムソリューションズ株式会社  福嶋 利泰
関西電力グループの都市型データセンターと「Microsoft Azure」を組み合わせたフルマネージド型ハイブリッドクラウドサービスを、活用事例とともにご紹介します。
16:45 ~ 質疑応答・アンケート記入

この件のお問い合わせはこちら