セミナー・イベント

  • データセンター システム運用力で選ぶなら KS Solutionsデータセンター
  • 会計ソリューション 意思決定の迅速化とビジネスプロセスの最適化
  • 人事・給与ソリューション 戦略的人材マネジメントによる企業力強化
  • 統合ECソリューション 独自ECサイト運営で売上拡大実現
  • CRMソリューション 不況を乗り切るCRM戦略
  • 商品サービスに関するお問い合わせ入力画面はこちらお問い合わせフォーム

CRMセミナー『既存顧客を優良顧客へ導く"おもてなしCRM"の極意!』

近年の海外市場の広がりとともに、多くの日本企業はグローバルとの競争にさらされつつあります。そういった中で各企業は、新たな成長戦略と安定した経営基盤の維持に向けて、既存顧客を重視する方向に転換しつつあります。まさに"おもてなし"の取り組みによってお客さまへの貢献を高める動きが始まっています。
本セミナーでは、この"おもてなし"を実現する、CRMシステムを利活用したソリューションと、その具体的な事例をご紹介いたします。また、実際にCRMシステムを導入し効果を上げたユーザー様にもご登壇いただき、生の声もお聞きいただけます。

概要

日時 2014年2月13日(木)   14:30 ~ 16:30 (受付開始14:00)
場所 日本オラクル(株)本社 13Fセミナールーム
   東京都港区北青山2-5-8 オラクル青山センター(地図:日本オラクル社HPへ
   電話:03-6834-6666 (大代表)
定員 40名(事前登録制/参加費無料)
共催 関電システムソリューションズ株式会社/日本オラクル株式会社
対象
  • 情報システム部門、営業企画/マーケティング部門、サービス部門の責任者さま
その他
  • 本セミナーは事前登録制です。
  • 当日受付にてお名刺を1枚頂戴いたします。(参加証等はございません)
  • 競合する製品をお取扱いの企業さまにつきましては、本セミナーへのご参加をお断りする場合がございます。

プログラム

14:00 受付開始
14:30 - 14:40 開会あいさつ
講演Ⅰ
14:40 - 15:20
『CRM最前線~"おもてなし"で既存顧客の心を掴み、広がる新たな顧客像の姿とは』

顧客情報一元化による業務の効率化というCRMの概念に、顧客自身のふるまいという視点を加味すればどうなるか?顧客情報に基づくローカル文化を継承したシステムとCRMとして統合された情報のシームレスな連携で、リアルタイムな経営情報の見える化を実現し、顧客ロイヤルティの向上と離反の抑制、企業満足度の向上を両立する"おもてなしCRM"のトレンドについてご紹介します。

日本オラクル(株)
アプリケーション事業統括本部  ソリューション本部  CRMソリューション部
プリンシパルセールスコンサルタント 山崎 宏文
15:20 - 15:30 休憩
講演Ⅱ
15:30 - 15:50
『タカゾノにおけるサポートサービスと営業の融合戦略』

CRMシステムの有効性を早くから認識し、「会社を成長させるためには、お客さまとの関係をより強固なものにし、お客さまへの企業貢献を高めていく取組みが必要」の考え方のもと、2010年から運用を開始。現在も、新たな活用や展開を推し進めるタカゾノ様のCRMシステム導入の背景とその効果について、当時のシステム構築のプロジェクトリーダーをお招きし、ご紹介いただきます。

(株)タカゾノ
管理本部  情報システム部
部長 杉原 庸介 氏
講演Ⅲ
15:50 - 16:20
『CRMシステム導入事例に見る"CRM"のひとつの姿』

サポートサービス部門と営業部門との連携によって「顧客満足度、顧客ロイヤルティ」を向上させ、顧客価値の向上を実現したシステム構築の好例について、CRMシステムの機能と運用面からご紹介します。

関電システムソリューションズ(株)
ソリューション事業本部
チーフマネジャー 川向 一行
16:20 - 16:30 質疑応答
16:30 閉会

この件のお問い合わせはこちら