個人情報の保護について

保有個人データに関する事項

  1. 当該個人情報取扱事業者の氏名または名称 : 関電システムソリューションズ株式会社
  2. すべての保有個人データの利用目的 (法18条第4項第1号から第3号までに該当する場合を除く。) : 原則として上記、個人情報の利用目的の記載内容に同じ
  3. 開示等の求めに応じる手続き :

(1) 請求様式のご請求 :

「個人情報の保護に関する法律」および「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づいて、当社が保有する個人情報に関して開示等の請求をなさる種別(利用目的の通知請求、開示請求、訂正等の請求、利用停止等の請求)をご記入のうえ下記あて郵送にてご請求ください。

 〒530-8226 大阪市北区梅田3丁目3番20号
関電システムソリューションズ株式会社
総務部 法務グループ 宛

(2) 請求様式のお渡し :

当社所定の専用請求様式を郵送いたします。

(3) 請求様式のご提出 :

請求様式に必要事項記入の上、封筒に「保有個人データ関係請求書在中」と朱記のうえ、郵送にてご提出願います。
なお、請求様式における「請求者」とは、ご請求の対象となる保有個人データにより識別されるご本人をいい、「請求代理人」とは、請求者に代わって請求様式をご提出される方をいいます。

(4) ご本人確認 :

請求様式をご提出される際は、請求者または請求代理人の方がご本人であることを確認するために必要な書類(運転免許証、各種健康保険証・年金手帳等、旅券(パスポート)、印鑑登録証明書等。以下、本人確認書類といいます。)を確認させていただきます。本人確認書類のコピーを同封ください。

(5) 代理請求に関して :

  1. 請求者からの委任を受けた方が請求代理人として請求様式をご提出される場合は、委任状をあわせてご提出いただくか、請求者の本人確認書類のコピーを同封ください。
  2. 法定代理人の方が請求代理人として請求様式をご提出される場合は、法定代理人の資格を証明する書類(戸籍謄本等)をあわせて同封ください。
    この場合、請求者の本人確認書類のコピーは不要です。
    なお、法定代理人の資格を証明する書類について、本人確認および資格の証明に不要な項目内容の表示がございましたら、恐れ入りますがご提出前に適宜マスキング(塗りつぶす等)の処理をお願い申し上げます。

(6) 本人確認書類のお取扱い :

請求者または請求代理人の本人確認書類のコピーについては、特にお申し出のない限り、当社にて確認後、速やかに裁断廃棄させていただきますが、本人確認に不要な項目内容の表示がございましたら、恐れ入りますがご提出前に適宜マスキング(塗りつぶす等)の処理をお願い申し上げます。

(7) ご回答

請求様式をご提出された方(請求者または請求代理人)に対し、回答文書を郵送にてお渡しします。請求代理人による請求の場合で、請求者への回答文書送付を希望される場合は、請求様式提出時にその旨お知らせください。
なお、ご請求には迅速に対応するよう努めますが、受付後、回答文書の発送まで10営業日程度のお時間をいただく場合があります。
また、お求めの保有個人データを開示できかねる場合など、ご要望に沿えない場合がございますので、恐れ入りますがあらかじめご了承ください。

(8) 手数料

法第24条第2項に基づく利用目的の通知、法第25条第1項に基づく開示のご請求については、ご回答を簡易書留で送付するため、392円分の郵便切手を請求様式に同封願います。

  • * 本お取扱いは、平成28年1月1日受付分から適用します。
  • * 本お取扱いは、見直しさせていただく場合がございますが、その場合には、見直し後の手数料の金額等について、必要な周知期間等を勘案し、予めお知らせいたします。

(9) その他

当社が一旦受領した請求様式のご返還のお申し出については、応じかねる場合がございます。