メニュー
NISHIKI

電力CIS 小売電気事業者さまの業務最適化を実現 NISHIKI

当社は、半世紀にわたり、関西電力の営業系システムを開発、運用してきました。
その中で培った電気事業に関するノウハウと知見を元に、電力CIS「NISHIKI」を提供しています。

NISHIKIの強み

導入 Deploy

「事業の迅速な立ち上げを後押し」

小売電気事業に、最低限必要となる、「顧客管理」、「料金計算」の機能を標準装備。
ノンカスタマイズなら最短5ヶ月で、「NISHIKI」を導入できます。

運用 Operation

「安定した事業運営を実現」

顧客管理
送配電事業者、広域機関との外部インタフェースを標準装備
  • 「NISHIKI」は、広域機関のスイッチングシステムAPIに対応しています。
    「NISHIKI」の画面操作のみで、スイッチング開始などの託送異動処理を申し込めます。
  • 送配電事業者ごとの細かいシステム仕様の差異まで吸収し、自動でデータ連携を行うため、スムーズな手続きを実現できます。
料金計算
電力会社の主要料金メニューをカバー
  • 関西電力の営業系システム開発のノウハウと知見を生かし、電力会社の主要な料金メニューの作成が可能です。
誤請求を防止する仕組み
  • 「NISHIKI」では、誤った電気料金を請求しないよう、様々なチェック機能を設けています。
    (例:電気使用量と契約情報の整合性チェック、異常値のチェック)
将来 Future

「将来に亘って変わり続けるパッケージ」

制度変更への的確な対応や業界ニーズに応じた柔軟な機能拡充により、
将来に亘り、日本の小売電気事業に最適なパッケージを提供し続けます。

バージョンアップ履歴

NISHIKIで課題解決 電力CISの「新規導入」を検討されている小売電気事業者さまのお悩み快決!

課題
事業の規模にあった、システムを導入したい。(初期費用を軽減したい)
事業規模に応じた料金体系で安心
小売電気事業者さまの規模に合わせて、クラウド版、オンプレミス版を選択いただけます。また、利用料は顧客数に応じた料金体系となっています。
  • クラウド版は、弊社クラウド環境に、「NISHIKI」を設置するため、初期費用を抑えることができます。
  • オンプレミス版は、既存システムとの連携を含んだアドオン開発が可能です。
課題
小売電気事業に、新規参入するため、電力事業特有の「専門用語」や、「各種手続き」が不安である。
電力業界に精通した担当者が的確にアドバイス
  • 弊社は、関西電力の営業系システムを半世紀に亘って開発・運用した実績があり、そのメンバーが、「NISHIKI」の導入支援・運用を担当いたします。
  • また、弊社では、コンサルティング部門による、「小売電気事業の立上げ支援サービス」も、実施しております。

コンサル部門

課題
現在、エクセル等で、「料金計算」を実施しているが、料金計算結果に不安を感じている。
ミスを防ぐ様々な仕組み
  • 「NISHIKI」では、誤った電気料金を請求(誤請求)しないよう、様々な仕組みを用意しています。
    (例:電気使用量と契約情報の整合性チェック異常値のチェック)

電力CISの「リプレイス」を検討されている小売電気事業者さまのお悩み快決!

課題
電力会社とのスイッチング処理を行う場合、広域機関のwebシステムと、現行のCISに、2回入力を行う必要があり面倒である。
画面操作のみで広域機関APIと連携
  • 「NISHIKI」は、広域機関のスイッチングシステムAPIに対応。
    画面操作のみで、スイッチング開始などの託送異動処理を行えます。
    (広域機関のwebシステムを用いることなく、「NISHIKI」だけで処理が完結します。)
課題
スイッチングシステムに連携後、送配電事業者から、難解かつ大量のエラーが返ってきて、処理が大変である。
送配電事業者システムとも柔軟に連携
  • 「NISHIKI」は、スイッチング支援システムを介して手続きする送配電事業者システムの仕様差異にもきめ細かく対応しています。そのため、手続きする送配電事業者システムの仕様を意識することなく申し込めます。
  • 「NISHIKI」は、スイッチング支援システムで実施している多様な入力チェックと同等のチェックを実施しています。
    わかりやすいエラーメッセージとともに、事前に申込内容を修正できるため、スイッチング支援システムへ連携した後に難解な大量のエラーに悩まされることはありません。
課題
現行のCISでは、新規に「料金メニュー」を作成する際に、自社でメニューを作成することができず、作業を依頼する必要があり、コストと時間がかかる。
自社独自の料金メニューを画面上で設定可能
  • 「NISHIKI」では、画面上で「料金アイテム」や「単価アイテム」を定義し組み合せることでプログラム修正することなく貴社ご自身で、料金メニューを柔軟に設定できます。
  • また、既存電力会社の主要な料金メニューを作成することが可能です。
課題
現CIS(クラウド版)では、データが安心・安全に保管されているか不安。
関西電力のシステム収容センターで安心安全に運用
  • 「NISHIKI」(クラウド版)で取扱うデータは、関西電力のシステム収容・運用を前提とした弊社のデータセンターで管理するため、安心・安全にご利用いただくことができます。

NISHIKIの導入運用実績

小売電気事業者さまの顧客規模が、大規模から小規模にいたるまで、幅広く「NISHIKI」を導入頂いております。
また、クラウド版、オンプレミス版とも、安定した運用実績があります。

大・中規模

DATA:2016年4月~サービスイン

通信事業者
KDDI様
(auでんき)

オンプレミス

DATA:2016年5月~サービスイン

エネルギー事業者
鈴与商事様
(鈴与のでんき)

オンプレミス

小規模

DATA:2018年4月~サービスイン

エネルギー事業者
A社様 導入期間:5ヶ月
クラウド

DATA:2018年1月~サービスイン

マンション管理事業者
B社様 導入期間:5ヶ月
クラウド

その他、様々な業種(電気機器、石油・石炭製品等)の小売電気事業者さまに、「NISHIKI」を導入いただいております。

NISHIKIの機能

機能図

※1 必要に応じて追加機能としてご提供

お客さまからの契約申込受付から料金計算、また、お客さまが利用される契約申込画面など、小売電気事業者さま向けの主要機能を取り揃えております。
低圧・高圧・特別高圧需要家を擁する小売電気事業者さまの業務をカバーします。

顧客管理

  • 電気利用契約の受付や問合せ管理など、お客さま管理業務全般をサポート
  • さらに広域機関のスイッチング支援システムAPIとの自動連携により、小売電気事業者さまの業務負荷を大幅に軽減します。
契約受付
お客さまからの契約申込、契約変更、解約などを受け付けます。
広域機関
連携
広域機関のスイッチング支援システムへ異動(スイッチング)申込を連携します。
外部アドオン用
インタフェース
外部アドオン開発により、小売電気事業者様固有の機能を追加できます。
お問合せ
対応
お客さまからのお問合せやクレームについて内容、対応経緯、結果などの情報を登録します。
契約受付
  • 契約開始受付 低圧高圧
  • 解約受付 低圧高圧
  • 契約変更受付 低圧高圧
  • お客さま情報の検索 低圧高圧
  • 申込状況進捗確認 低圧高圧
広域機関連携
  • スイッチング廃止取次 低圧高圧
  • スイッチング開始取次 低圧高圧
  • 異動申込申請 低圧高圧
  • 申込状況進捗確認 低圧高圧
お問合せ対応
  • お問合せ内容登録 低圧高圧
  • 対応経緯登録 低圧高圧
  • 対応結果登録 低圧高圧
外部アドオン用インタフェース
  • 地点情報取得 低圧
  • 受付・廃止・変更 低圧
  • 受付ステータス変更 低圧
  • 契約一括登録/登録結果確認 低圧
  • 契約設備情報更新 低圧
  • 確定異動日更新 低圧
  • 各種情報取得 低圧

料金計算

  • 送配電事業者から提供される電気使用量を管理します。
  • 多彩な料金メニューが設定でき、料金メニューと使用量から電気料金を計算します。
  • 部分供給電力、予備電力、相対契約単価など高圧特有の料金メニューにも対応しています。
料金メニュー
登録
お客さまへ提供する料金メニューを登録します。
電気料金
計算
お客さまごとに選択した料金メニューと電気使用量から電気料金を計算します。
電気使用量
取得
一般送配電事業者から30分使用量、確定使用量を取得します。
外部データ
連携
料金計算結果を外部システムに連携します。
電気料金計算
  • 電気料金計算 低圧高圧
  • 計算結果の照会、訂正 低圧高圧
  • 日割、割引・割増計算 低圧高圧
  • 料金メニューシミュレーション 低圧
電気使用量取得
  • 確定電力量、30分使用量取得、照会 低圧高圧
  • 最大需要電力、協議電力の登録、管理 高圧
外部アドオン用インタフェース
  • 最新の料金計算対象年月取得 低圧高圧
料金メニュー登録
  • 定額制、従量制料金 低圧高圧
  • 時間帯・季節・平休日別料金 低圧高圧
  • 相対契約単価 高圧
外部データ連携
  • 料金計算結果、電力量データの出力 低圧高圧
  • 再生可能エネルギーに関する
    納付金データの出力 低圧高圧
  • 売上計上用データ出力 低圧高圧
  • 電気料金通知用CSV出力 高圧

NISHIKIの導入形態

  • 小売電気事業者さまのビジネス環境に合わせてクラウド版、オンプレミス版を選択いただけます。
  • 小規模な小売電気事業者さま(数千口規模)には、初期投資を抑えることができるクラウド版「NISHIKI」を採用いただいております。
  • 大規模な小売電気事業者さま(数万~数十万規模)には、既存システムとの連携を含んだアドオン開発ができるオンプレミス版「NISHIKI」を採用いただいております。

クラウド版イメージ

オンプレミス版イメージ

NISHIKIの「資料請求」「お問い合わせ」

資料請求

お問い合わせ