Top Message

社長メッセージ
様々な個性を
「継続して」「自然に」活かし合えるように

代表取締役社長山元 康裕

 IT産業は、AI,IoT等の色々なキーワードが連日のようにマスコミで取りざたされ、企業や社会の中で何を進めるにも、またアイデア次第で新しい産業にも結び付くと言う事で、ますます忙しくなって行くと思われます。我々「KS-SOL」もIT企業の一員として、まさしくその真っ只中にあり、大きな期待を担っています。
 ちょっと考えただけでも「電力の法的分離」や「NISHIKIの販売・保守」「注力商材の育成・販売促進」など、多くの仕事が頭に浮かんできます。しかし、多くの仕事量が想定される中で、正確でタイムリーにプロジェクトを進めるためには、従業員の皆さん一人一人が、あるいは会社全体で「いかにそのパワーを発揮できるか?」が大きな決め手になると考えます。
 様々な個性や能力を持つ皆さんですが、それぞれに「大切な人生のイベント」もある筈です。その時、安心して大切なイベントに臨む事が出来ると共に、業務を通じてせっかく身につけていただいたスキルや、その「貴重な個性」を、継続して活かし続けていただきたいと思います。

「KS-SOLの未来」と「従業員の未来」を考え、以下のような取組を始めています。

  1. 性別・年齢・国籍・学歴等を問わず、挑戦の機会を提供し、競争社会を勝ち抜く人財への成長を継続的にサポートします。
  2. 人が人生の岐路に立った時に迫られる選択に伴う"キャリアブランク"を最小にする各種制度や企業文化の醸成に邁進します。
  3. 性別・年齢・国籍・学歴等に対する役割分担の先入観や既存概念に囚われない発想に基づいた企業活動をさらに推進します。

「一人で見る夢は、それは夢にしか過ぎない。しかし、みんなで見る夢は現実となる。」力を、個性を生かし合って「夢を実現させたい」と、願ってやみません。

関電システムソリューションズ株式会社
代表取締役社長 山元 康裕

採用情報についてはこちら

Page Top