Interview 09

若手社員

システムインテグレーション第2部(2016年12月時点)小山 祐2015年入社

  • Q

  • 学生と社会人の1番大きな違いは何だと思いますか?

 よく言われることかもしれませんが、やはり責任の重さだと思います。学生は提出物が遅れても誰にも迷惑が掛かりません。しかし、お客さまへの納品物が遅れた場合、お客さまへ迷惑がかかり、会社の信頼も落とすということになります。社会人になり、任されている仕事は自分個人の責任だけでは済まないのだと実感しました。
 そのため私は、もし自分がこの仕事に失敗すればお客さまや会社がどうなるかということを考えた上で、業務に取り組むように努めています。そうすることで常に、絶対に失敗しないようにと意識することができるので、良い意味でプレッシャーに感じています。だからといって、プレッシャーを感じすぎないように、何かあった場合はすぐに先輩に相談するようにしています。快く協力してくれる先輩がいるからこそ、前向きに業務に取り組むことができています。

  • Q

  • 今後の目標を教えてください

 SE、プログラマーだけでなく、プロジェクトマネージャーやITコンサルタントも含めた知識、技術力を向上させ、どの分野でも活躍できる存在になりたいと思っています。さまざまな分野の知識、技術力を身につけるためには、所属部署の業務だけでなく、所属部署を超えて様々なことに取り組んでいきたいと考えています。しかし、機会を与えてもらえるのを待っているだけでは目標に近づけないので、こういうこともやってみたい、ぜひやらして欲しいというワガママを伝える事で目標に近づいていきたいと思っています。

採用情報についてはこちら

Page Top