Interview 07

若手社員

ソリューション営業部(2016年12月時点)石井 見和2013年入社

  • Q

  • これまで社会人生活の中で1番苦労したことと、それを乗り越えられたエピソードを教えてください。

 人事異動に伴う、営業職への順応に苦労しました。社会人経験も浅く営業職に関するあらゆることに、何をどうしたらいいかがわからず路頭に迷い、目標に対する手段・方法の糸口が見つけられない不毛な日々が続きました。そんな中、KS-SOLがセミナーを主催することになり、私は電話による集客を実施しました。結果、お客さまとの接触を増やすことができるようになり、その後の新規案件獲得につなげることができました。自ら動き出すことが状況突破のきっかけとなることを実感しました。

  • Q

  • ズバリ、営業職の魅力とは?

 お客さまの満足と会社への貢献を様々な形で感じることができる点です。お客さまとの関係構築は、案件を通じたものだけではなく普段からのお付き合いが大切です。会社の顔として責任のある仕事ではありますが、お客さまからの信頼が自身のやりがいとして感じられます。また、案件受託に向けSEと一丸となってお客さまへの提案を行います。案件を形作る要として多方面への調整・折衝を重ね、社内の信頼につなげていけるよう目指しています。

採用情報についてはこちら

Page Top