Interview 05

ベトナム籍社員

事務システム部(2016年12月時点)グェン アン2014年入社

  • Q

  • 日本でお仕事をされていて、驚いたこと・不思議に思ったことを教えてください。

 一番驚いたのは、教育制度が充実していることです。ベトナムの企業にも社員研修はありますが、専門知識がない人を雇って仕事を1から教えることはあまりありません。未経験の新卒学生より、すぐに成果を出してくれる経験者が好まれるため、専門知識と経験をいかに増やすかベトナムの学生は悩んでいます。
 KS-SOLでは、配属前の集合研修と配属後3年間のOJT期間で先輩社員が親切に仕事を教えてくれるため、安心して働くことが出来ます。しかも、日本語が苦手な私に先輩社員は日本語も教えてくださります。

  • Q

  • 社内の他のベトナム籍社員と交流する機会などはあるのでしょうか?

 現在、KS-SOLにはベトナム人社員が6人います。それぞれ違う部署に配属されているのですが、昼ご飯や夜ご飯、週末のホームパーティーなどで定期的に交流しています。職場で困っていることの相談や、ベトナムに帰る安いチケットの買い時など、みんなで情報を交わしながら、仲良く付き合っています。来年もベトナム人の後輩が入って欲しいねとみんなでよく話をしています。
 私には、日本語学校、大学時代、ベトナム人コミュニティの友だちとの付き合いがあり、困った時にいつでも相談に乗ってくれる人がいます。母国の家族と離れ、海外で生活をしていると、友だちの存在の大切さを日々実感します。

採用情報についてはこちら

Page Top