社長メッセージ

 私ども関電システムソリューションズは、創業以来、半世紀に亘り、関西電力グループのITを担う会社として電気という社会インフラを支えてまいりました。その経験やノウハウを活かした最先端のIT技術はもちろん、これまで培った責任感、使命感はすべての事業に受け継がれています。

 当社はコンサルティングからシステム開発・インフラ構築・運用保守まで「フルサポート」で支援できる体制を整え、経営の効率化や業務改革の実現などお客さまの抱える経営課題を根本から解決するお手伝いをしています。この総合力を活かして、お客さまのニーズや変化に合わせた革新をともに行っていきたいと考えております。

 ご承知の通り、エネルギー業界では、2016年の電力小売全面自由化、2017年の都市ガス小売全面自由化に続き、2020年には送配電事業の法的分離を控えるなど、関西電力グループを取り巻く環境は大きく変化しております。
 こうした中、当社では従来の取組みに加えて、関西電力グループおよびグループ外のお客さまの新たな価値創造に向け、デジタルトランスフォーメーションの取組みにも注力して参ります。さらに、2018年度より、株式会社パシフィックビジネスコンサルティングを当社グループの一員として迎え、当社とのシナジーを発揮したビジネスを積極的に展開していきます。
 また、ダイバーシティの浸透やワークライフバランスの向上など、企業文化・風土の変革にも精力的に取組み、従業員の働きがいを高め、いっそう魅力ある企業へと変貌を遂げて参る所存です。

 今後とも当社の活躍と成長をご期待いただくとともに、引き続きご支援を賜りますようお願いいたします。

関電システムソリューションズ株式会社
代表取締役社長 山元 康裕

代表取締役社長 山元 康裕